2013年06月18日

夏祭りの提灯設営の準備で下見

中町商店街で例年飾っている夏祭りの提灯。
商店街全体に電線をまわし、点灯していたのですが、かなりの労力が要ります。振興会の作業スタッフも高齢化、少数化してきましたので、合理的に設営できるよう改善を検討しています。
例えば、簡単に設営撤去できるよう街路灯のフックとコンセントを活用し、線ではなく点で、いくつかのポイントに絞って飾るのはどうかという案が出て、現場を下見しました。
また、商店街の昭和の記憶遺産も生かし、何か提灯設営と関連づけて展開できないか、アイデアを出し合っているところです。

2013-06-17 20.31.23E.jpg


posted by なかまち振興会 庶務・IT推進部 at 19:52| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。